EKOIブランド

20年前の2001年に誕生したEKOIブランドは、瞬く間にフランスのリーダーとしての地位を確立し、サイクリング用品のヨーロッパ市場における主要なプレーヤーとなりました。 2008年以来、インターネットでの直販のパイオニアであるEKOIは、仲介業者を排除することで、他に類を見ない価格品質比の製品を提供しており、一般的には競合他社よりも30~40%ほど安くなっています。これは、サイクリングをより身近なものにするか、少なくとも最大多数の利益のため、より安価な製品を販売するのに論理的で重要な戦略です。 EKOIブランドの多くのイノベーションは、プロの最高のチームや選手たちとのスポンサリングやパートナーシップの賜物です。 ツール・ド・フランス第7ステージでBrice FeilluがEKOIのスクアドラヘルメットを着用して勝利を収めた2009年以来、EKOIは最高品質のブランドの地位を確立しており、2020年のツール・ド・フランスでは4チーム以上がEKOI製品を着用しています。 [グリッド=52] プロとの連携と最先端の製造技術を融合させた製品開発 弊社の製品EKOI RACINGは、EKOIのパートナーであるプロアスリートやチャンピオンとの密接な協力関係のもとに開発されています。 弊社は、ロード、トライアスロン、マウンテンバイクで、国内や世界で認められた数多くのチャンピオン、スターを擁していることを非常に誇りに思っています。 Warren BARGUIL (フランス)、Philippe GILBERT(ベルギー)、Caleb EWAN (オーストラリア)、John DEGENKOLB(ドイツ)、Elia VIVIANI(イタリア)、Nairo QUINTANA(コロンビア)、別府 史之 (日本) ... トライアスロンでは、アイアンマンの世界チャンピオンであるPatrick LANGE (ドイツ) も忘れてはいけません。 [グリッド=233] EKOIと契約しているプロは皆、完璧な製品を必要としており、毎年より良い製品を提供することが、大きな挑戦課題になっています。 EKOI RACINGのサイトに掲載されている製品、ヘルメット、メガネ、アウターなどは、すべてEKOIの研究開発部門で開発されており、主としてヨーロッパの専門メーカーによって製造されています。 お客様のために、お客様によってカスタマイズされた 本ブランドの製品の多くは、EKOIコンフィギュレーターでオンラインでカスタマイズが可能です。 これはサイクリング用品の分野ではユニークなことで、自分好みのデザインやカラーのEKOIのヘルメットやゴーグルを手に入れることができます。 [グリッド=155] 独自のスタイルと革新性の融合が、EKOI製品の変わらぬ特徴となっています。 弊社は、プロレーサーとともに常に革新を求めており、パフォーマンスと快適性の両方を向上させる技術的な進歩の恩恵をできるだけ早く受けて頂きたいと考えています。 弊社の製品が競合する製品の中で検証されるや否や、似たような品を手頃な価格で提供することに挑戦するため、弊社の顧客のための生産に入ります。 [グリッド=156] スタイリッシュなサイクリング EKOIのお気に入りのスローガンは、スタイルを性能・快適性と両立させたいという願望を見事に表現しています。 次々に発表される数多くのコレクションは、サイクリングの世界では往々にして伝統的すぎるトレンドを驚かせて、揺さぶりをかけるように作られています。 EKOIは、年間50以上の新製品を販売しており、チャンピオンのためであれ、またはお客様のサイクリングへの情熱を満たすためであれ、常に高い品質の製品の製造を心がけています。

ニュースレター

私たちのチームやアスリートのニュースだけでなく、最新のニュースを受け取るためにぜひ購読してください。

メールアドレスが間違っています。 ご確認ください
Une erreur s'est produite.
このメールアドレスは既に存在します
登録が完了しました。
EKOI CLASSIC でショッピングを続ける EKOI RACINGでお買い物を続ける