22,000円 以上お買い上げで送料無料

arnaud de lie s'impose sur le tour de Wallonie

avec casque EKOI AR14 et lunettes EKOI TWENTY

arnaud de lie s'impose sur le tour de Wallonie
Publié le 2022年07月26日 14:24:33

Le coureur de Lotto Soudal Arnaud De Lie a décroché aujourd’hui à Rochefort sa toute première victoire en territoire wallon. Le Belge de 20 ans s’est largement imposé au sprint lors de la troisième étape du Tour de Wallonie, disputée entre Visé et Rochefort. Au terme d’un parcours vallonné, De Lie a devancé Biniam Girmay et Axel Laurance. Arnaud De Lie compte maintenant sept succès cette saison et porte le total de Lotto Soudal à vingt victoires en 2022.

« J’aime la victoire, c’est fantastique d’avoir pu gagner pour la septième fois aujourd’hui. J’aurais déjà été heureux avec une seule victoire cette saison, ça dépasse donc toutes mes attentes. Tout ce qui arrive maintenant, ce n’est que du bonus, même si je souhaite bien sûr poursuivre sur ma lancée. L’étape de demain comporte encore pas mal de dénivelé, on verra la course se termine encore au sprint à Couvin »

C: photo news

Lotto Soudal
Arnaud De Lie
ニュース

2022年グラベル世界選手権

ヘルメット EKOI GARA、サングラス E-LENSを着用

第1回グラベルバイク世界選手権は、ヴィチェンツァ(イタリア)で開催された。10月2週目の週末、自転車ファンは大いに盛り上がった。ツアー・オブ・ロンバルディア、パリ・ツール、ロック・ダジュール、グラベルバイク世界選手権など、ピッポ・ポッツァート氏所有の道路で開催された。 コースは、未舗装路36%、ハードグラベル18%、石畳1%、ハード路面17%、アスファルト27%、合計194kmで高低差は800m以上です。そのため、かなり起伏のあるコースになっている。 アンバサダーのポーリーン・フェラン・プレヴォ(BMC MTB RACING)選手の優勝を筆頭に、誰もが注目する第1回大会となりました。アンバサダーのニコラ・ロッシュと弟のアレクシスも、とてもいいレースをしていた。 純粋な人たちにとっては、大成功のレースだったと思う。 グラベルのピュアな練習生にとっては、このコースはロードライダーにとって有利なコースだった。このコースは、ピュアライダーよりもロードライダーに有利で、器用さやしなやかさがキーワードとなるテクニカルロードよりも、フランスや世界のビッグロードに慣れているプロペロトンの大物ライダーの登場を好感した。このコースは、第1回グラベルバイク世界選手権をもたらした功労者であり、来年が楽しみである... 。

ギヨーム・マルタンがツール・ド・ランで優勝

ヘルメット EkoÏ Gara、サングラス EkoÏ Pretium70を着用

第34回ツール・ド・アン第2ステージのスタート地点は、142.5km。ポルト峠を2度登り、ラグニューまで下ってゴールするなど、4つの難所がリストアップされた。 コフィディスチームは、前日のスプリントでギヨーム・マルタンを保護し、彼がペロトンに到着できるようにし、その結果、有力選手から時間を失わないようにした。 不運への挽歌 。 ステージのスタート時に形成された小さな逃げ集団であった。このため、優勝と総合優勝を狙う有力選手たちは、素早くコントロールされた。ブリーフィングでは、ギヨーム・マルタンを軌道に乗せるために、この日3回目の登りであるコート・ド・セイロネで走行を開始し、野心を見せるという正確なプランが立てられました。彼の周りでは、ルーベン・フェルナンデス、フランソワ・ビダール、レミー・ロシャス(第1ステージでクラッシュの犠牲となった)が、リーダーをサポートするために努力を惜しまなかった。 最後の1kmでは、ギヨーム・マルタンも努力した。彼の加速は決定的で、ノーマンはついに、チームの総合力を示すように腕を上げることができるようになったのです。自転車競技では勝利の味が希薄であることは誰もが知っていることであり、勝利はより一層美しいものとなるのです。ギヨーム・マルタン選手は昨年のメルカントゥールクラシック以来の優勝で、これでプロ通算8勝となりまし...

Et de 6 pour Arnaud de Lie

avec casque EKOI AR14 et lunettes EKOI TWENTY

À seulement 20 ans, il vient de remporter sa 6e victoire de la saison après avoir gagné ce week-end. "C'est incroyable, je gagne les trois dernières courses dans lesquelles j'ai pris le départ, j'ai du mal à y croire", a déclaré Arnaud De Lie. "Et quelle performance d'équipe c'était encore une fois. L'équipe était vraiment impressionnante aujourd'hui et a roulé à fond pour moi toute la journée. Je suis donc vraiment heureux de les récompenser avec cette victoire". Une chute dans les derniers kilomètres a rendu le final chaotique, mais De Lie est resté concentré vers le sprint. "Le train Bora-Hansgrohe était également très fort aujourd'hui et dans le final, j'ai pu me positionner dans la roue de Sam Bennett grâce au travail antérieur de mes coéquipiers. Je suis resté concentré et j'ai abordé le dernier virage en troisième position. Il ne me restait plus qu'à me battre jusqu'à l'arrivée. J'aime vraiment les arrivées en côte comme celles-ci. J'aime ce genre de sprints en puissance, où tout est question de watts." Pour De Lie, il s'agit de la troisième victoire en huit jours, après les victoires précédentes au GP Marcel Kint et Heistse Pijl. "Lors du Circuit de Wallonie, je ne me sentais pas très bien mais depuis, la forme ne fait que monter. Pour être honnête, je me suis senti encore mieux aujourd'hui que samedi dans le Heistse Pijl. C'est vraiment prometteur pour les prochaines courses", conclut Arnaud De Lie.

ニュースレター

私たちのチームやアスリートのニュースだけでなく、最新のニュースを受け取るためにぜひ購読してください。

メールアドレスが間違っています。 ご確認ください。
エラーが発生しました。
このメールアドレスは既に存在します。
登録が完了しました。
EKOI CLASSIC でショッピングを続ける EKOI RACINGでショッピングを続ける